« 麻機定例探鳥会の記録、2006年1-12月 | トップページ | 2005/01、ダッチオーブン&豚汁探鳥会 »

2004/12、井川県民の森探鳥会

12月12日、県民の森探鳥会の風景です。1時間半程、車で山道を行くので体調が良くないとちょっと大変。快晴の暖かい一日、標高1400mを越える県民の森から井川峠まで、ゆっくりハイキングを兼ねた探鳥会。
鳥は今一歩でテーマの「キバシリ」は、見られませんでしたが、森の中の道を森林浴しながら歩き、心地よく疲れた一日でした。
見られた鳥:コガラ、シジュウカラ、ヒガラ、コゲラ、エナガ、カケス、ホオジロ、キクイタダキ、ルリビタキ。声はアオゲラ、ゴジュウカラ、ヤマガラ

県民の森の管理棟近くの駐車場より歩き出します。
最初は標高が高い為寒くて、皆さん暖かそうな装備で固めています。

ロッジ付近の道から登り、オオイタヤメイゲツなどが多いカエデ広場を経て尾根道へ。井川峠へ向かう途中には富士山の絶景ポイントがあります。

ハイキングでの探鳥会でも、ちゃんとスコープを持ってきている方も約2名。お疲れ様でした。登りがきつくなってくると、汗をかくほど。上着がだんだん荷物になってきます。木はダケカンバが多くなってきました。

登り続きで口数が減ってきた頃、やっと井川峠に着きました。暖かい陽だまりで食べるお弁当は最高。食後はお菓子があちこちから・・・。

帰り道で猛禽のペリット?発見。内容物からネズミの仲間2匹分の骨格を確認。

投稿:星月夜

|

« 麻機定例探鳥会の記録、2006年1-12月 | トップページ | 2005/01、ダッチオーブン&豚汁探鳥会 »

探鳥会風景」カテゴリの記事