« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007.11.11、船越堤公園一般公募探鳥会報告

2007/11/11(日)、船越堤公園にて一般公募探鳥会を開催しました。

朝方の雨にも関わらず、一般・会員の皆様に多数のご参加をいただきました。

参加者   一般 18名   会員 19名

確認した鳥: マガモ、キンクロハジロ、トビ、キジバト、ヒメアマツバメ、カワセミ、コゲラ、キセキレイ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ジョウビタキ、ウグイス、ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ、アオジ、カワラヒワ、シメ、スズメ、ハシボソガラス、ハシブトガラス 以上 22種

会員の集合時間には時々雨がパラパラと落ちたりしましたが、開始時間には青空が見え始め、探鳥会には絶好の天気になりました。

Funakosi_071111

支部長挨拶、探鳥会の説明の後、まずは入口広場の東屋がある大きい池を観察。

Funakosi_071111_1

探鳥会に何とか間に合って渡って来てくれた、キンクロハジロ。
白い部分がはっきりしている個体も。

Funakosi_071111_2

池の外周を歩きながら、キンクロハジロをスコープで観察。

Funakosi_071111_3

ここからは、山道で一列になって進みます。
ヒヨドリがピーヨ、ピーヨと大きな声で鳴いたり、モズがギチギチ、キーと高鳴きをしたり、シジュウカラなども群で近寄っては来ますが、余り鳥は多くなかったとのこと。

星の天文台の広場で小休止。
みかんも色づいて、秋というより初冬の気配です。

Funakosi_071111_4

集合場所まで降りる途中に、ジョウビタキが出てきて、一般の方も観察できたようです。

Funakosi_071111_5

山道にもめげず、最後までのご参加ありがとうございました。

投稿:星月夜

|

2007/11/11、船越堤公園一般公募探鳥会を開催します

船越堤公園一般公募探鳥会

静岡支部では、バードウォッチングウィーク第二弾として
静岡市清水区船越の船越堤公園でも一般公募探鳥会を開催します。
身近な山の小鳥や池を泳ぐカモを観察しましょう。

日  時      11月11日) 午前9時30分     (探鳥会は2時間程度)
                   (会員は9:00集合)

集合場所     船越堤公園、入口広場 (トイレと大きい池のある広場です。)
          (車でお越しの皆様には、駐車場にも案内係を置きます。)           

↓の地図をクリックすると、必要なサイズの周辺地図が見られます。

バ ス  静鉄バス 船越堤公園線 清水駅発 9:00 新清水 9:03 船越堤公園 9:14着

持ち物   お持ちの方は、観察道具。
      日中は暑くなる場合もありますので、水筒・帽子など
      多少の坂道があります。歩きやすい服装・靴でご参加を。

その他  午前中で終了。広場にトイレ、飲み物自販機あり。           

      申し込み不要・直接現地にお越しください。 参加費無料・雨天中止

注意事項

楽しい観察会となるように、次のことをお願いしています。

  • 中学生以下の方は保護者同伴でご参加ください。
  • 単独行動は避けて、担当者の指示には従ってください。
  • 安全に配慮しますが、事故、けが等は自己責任で。
  • その他、自然に やさしい気持ち を!

探鳥会の問い合わせはこちらまで

|

2007、11月、麻機一般公募探鳥会報告

2007年11月4日(日)、麻機遊水地にて一般公募探鳥会を開催しました。
一般・会員の皆様、多数のご参加ありがとうございました。

参加者: 一般 16名 会員 30名 

鳥: カイツブリ、カワウ、ゴイサギ、ダイサギ、コサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ、トビ、オオタカ、ノスリ、オオバン、ケリ、キジバト、ヒメアマツバメ、カワセミ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ジョウビタキ、ウグイス(声)、ホオジロ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス   以上 30種

主催者挨拶、概要説明のあと、グループに分かれて歩き出します。
第二東名の取り付け道路の工事が進み、集合場所付近の池は埋め立てが進んで、奥の池でカモやサギ類を観察。

Asahata_20071104

視線の先には、サギ類、カルガモやカワウが洲で休んでいました。(下の画像の大きいカモはアヒル)

Asahata_20071104_1

奥の池にはオオバンなども。

Asahata_20071104_2

途中に鳥の羽が散乱していました。オオタカがキジバトを狩った跡との意見もありましたが、羽に詳しい方がツツドリと同定。右側の下尾筒の羽が決めてだそう。

Asahata_07114_tutudorihane

土手の上を歩いて最初の集合場所まで戻る途中は、雑草が沢山。小さい子が道をそれると、アメリカセンダングサやヌスビトハギがシャツの中まで入り込んで大変。

Asahata_200711dotenokusa

オオタカは低空を飛んで下面の模様が良く見えましたし、カワセミやジョウビタキといった、色の綺麗な鳥もスコープで見て楽しんで頂けました。

投稿:星月夜

|

野鳥の会の2008年カレンダー到着

静岡支部にて、日本野鳥の会本部よりまとめて取り寄せておりますカレンダーの2008年版、「The Wild Bird Calendar 2008」が支部事務所に到着しました。

土日の午後1-4時に開設の支部事務所、または11月4日の麻機一般公募探鳥会でも販売いたします。
100部限定!お早めにお買い求めください。

1ヶ月1枚の綺麗な鳥の写真を掲載。裏表紙には各月の鳥の解説や、SNGサウンドリーダーをお持ちの方は鳥の声も再生できます。

なお、静岡支部会員の作品も採用されております。

会員価格 1,250円 (一般価格1,470円)

Birdcalender2008

各月の掲載写真の詳細は、日本野鳥の会本部ホームページ、採用作品の紹介コーナーで閲覧可能です。

|

2007年11月、麻機一般公募探鳥会のお知らせ

野鳥の会静岡支部では、バードウォッチングウィーク探鳥会第一弾として、
静岡市葵区の麻機遊水地にて、身近な鳥やカモ等を観察できる

麻機一般公募探鳥会」 を、一般の方を対象に開催します。

日 時: 11月4日(日)午前9:30 (支部会員は、9:00までにお願いします)

       2時間半程度。午前中に解散の予定。

集 合: いつもの広場 (巴川を挟んで子供病院の反対側)
      *工事中の場合は入口に案内人を置きます

(地図をクリックすると地図サイトへ。縮尺変更や大きいサイズで表示可能です。)

持ち物:筆記用具、あれば探鳥道具、帽子、水筒、雨具等
(探鳥する場所は平地やアスファルトの道ですが、歩きやすい服装・靴をお勧めします。)

その他:申込み不要、雨天中止  

参加費無料! 皆様のご参加をお待ちしております。

* 楽しい探鳥会となるように、次のことをお願いしています。

  • 中学生以下の方は保護者同伴でご参加ください。
  • 単独行動は避けて、担当者の指示には従ってください。
  • 安全に配慮しますが、事故、けが等は自己責任で。
  • その他、自然に やさしい気持ち を!

その他、 野鳥の会静岡支部公式サイト も参照ください。

|

ブログでのタカの渡り速報終了します

9月より、観察者の皆様のご協力に支えられて、ブログでタカの渡り速報を掲載させて頂きましたが、本日を持ちまして終了させて頂きます。

もし、以後も観察に行かれる方がございましたら、直接担当者に連絡頂けば、公式サイトの地域別タカの渡り情報のコーナーを更新いたします。

長時間の観察の貴重な結果を寄せて頂いた皆様、ありがとうございました。

|

2007秋、鷹の渡り速報

2007秋、鷹の渡り速報平山林道11/03

観察者: Tajima Tezuka
投稿者: 蜂熊さん

月日場所開始終了天候風向
11/03 平山林道 09:00 15:00 曇り後晴れ 微風東寄り~西



ゴ















バ


ブ


ゴ


ブ




ゲ

ボ







sp
0 0 7 8 16 15 1 5 0 0 0 2 54

他の鳥: ヒヨドリ、メジロ、イカル、カワウ、アサギマダラ

備考: 富士山・箱根見える。富士宮、駿河湾見えず。後全視

* 累積データは 日本野鳥の会静岡支部公式ホームページ でご覧下さい。

|

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »