« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

藤枝市 蓮華寺池 定例探鳥会 10月15日(土)

大雨強風注意報の中、10年近く着てるレインウェアの人、パープル派手なポンチョの人、傘のみだけの人、リュックカバーまで装着した大袈裟な人と、藤枝市民、静岡市民の参加者4人が午前9時から歩き始めると、雨は次第に小降りになっていった。

111015_003

直前まで暴風雨だったため、家族から「こんな天候で本当に行くのか」など、呆れられたり、感心された参加者も多々。シャドウのカワウが出迎えてくれる。

111015_008

冬鳥にはまだ早く、見れた鳥は少なかったが、食いしん坊の参加者は秋の実りのアケビを発見。

111015_006

櫟の実は綺麗だが、ネズミがこれだけ食べるとタンニン中毒になる…と、物知りの元生物部員が教えてくれた。

111015_004

ヤブマメの花も心和む。

111015_007

さて、ここで問題 → 今秋初見の写ってるオナガガモは、♂何羽 ♀何羽でしょう? → 正解者には筆者のブロマイドを差し上げましょう(イラネーか)。

111015_009

見た鳥は、チョウゲンボウ、オナガガモ♂4♀4計8、モズ、ヒヨドリ、アオサギ、カワウ、メジロ、コゲラ、ヤマガラ。全天候型(荒天でも中止した事がない)の藤枝 蓮華寺池 定例探鳥会は、毎月第三土曜 午前9時 郷土博物館前集合、参加費無料。乞!大勢参加者

|

タカの渡り探鳥会 藤枝市椿山 10月9日(日)

気温25℃、茶畑の上から宇宙まで続くかのような紺青色が鮮やかな秋晴の下、昨年観察した「鷹柱」を再び…と担当幹事は期待に胸を膨らませて、開催。111009_005_5昨年、「鷹柱」が出た直前に帰った参加者も、今年は腰を落ち着けて最後まで粘るが、観察したサシバは6羽。111009_006各人、普段の行いを今一度胸中で振り返り、来年のタカ飛翔を祈念した。タカ渡りの間に、周辺に咲いている秋花を鑑賞するのも楽しい。

ナンバンギセル111009_012_2

ツリガネニンジン&イヌタデ111009_008_2

イシミカワ111009_011

フユノハナワラビ111009_010

M女子が〝二日酔いの対策薬草〟として喜んで摘んだセンブリ111009_014

ハギも心やすらぐ。111009_013_2

こんなノンビリした一日が〝非日常〟でココロに良い。

続きを読む "タカの渡り探鳥会 藤枝市椿山 10月9日(日)"

|

バードウォッチングウィーク 静岡市麻機「一般県民公募探鳥会」2011年11月6日(日)

雨天中止でした。

野鳥の会静岡支部は、バードウォッチングウィーク「一般公募探鳥会」を静岡市葵区の麻機遊水地で開催します。どなたでも参加できます。当日、現地会場にお越しください。数種類のカモなどの渡り鳥や、オオタカなど猛禽類、カワセミも見ることが出来るかもしれません。秋の半日を一緒に楽しみましょう!

日時:11月6日(日)午前9:30集合~12:00(会員は9:00)<問合せ 090-7316-5302 中島>参加無料。

集合:第4工区中央サッカーグランド入口道路(スクロール地図です。縮尺や表示エリアの変更が可能です。)

 

車 :県道74号線(↑の地図の黄色い道)から入って下さい。

バス:しずてつジャストラインの「麻機」か「麻機北」行き、草場下車徒歩10分。

持ち物:筆記用具、あれば探鳥道具、帽子、水筒、雨具等
(現地は平地やアスファルトの道ですが、歩きやすい服装・靴をお勧めします。)
その他:申込み不要、雨天中止

|

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »