« 強雨でも気持ちよい!藤枝市蓮華寺公園探鳥会                   2016年3月19日(土) | トップページ | 五月晴れで爽快!藤枝市蓮華寺池公園探鳥会                 2016年5月21日(土) »

初参加の人と一緒に楽しい!藤枝市蓮華寺池公園探鳥会                             2016年4月16日(土)

初参加の静岡市のTくん(中学2年生)とその母親、静岡市のSくん(小学5年生)とその父親を含む、藤枝市、島田市、焼津市、静岡市から参加の15人は快晴の下、観察を始めた。桜の花が落下し、ツツジはこれから開花、フジは1分咲き。でも公園内は、幼児を連れた家族連れが多い。

Dscn1640

シメがすぐに出迎えてくれた。羽の色が鮮やかだ。

Dscn1641

アカハラが出現。胸の赤色が綺麗だ。

P1070310

ツグミもまだ見れる。

P1070283

シジュウカラが木の苔を一生懸命はがして、巣材にするため、せっせと運ぶ。

Dscn1654

ハシブトガラスも営巣の途中か…。

Dscn1657

メジロが竹のてっぺんで爽快に鳴く。

Dscn1665

青空に映える。

P1070293

カワラヒワもスギの穂先に止まり、鮮やかな姿でよく鳴く。

P1070292

地上の草叢にはビンズイ。

P1070306

保護色の植物や枯葉をひっくり返して餌を食べる。

Dscn1668

ちょっと油断すると落ち葉や草に紛れて見失ってしまう。

P1070309

気温22℃、爽快な季節だ。

Dscn1649

気温が高くなり、チョウが出てきた。ベニシジミ。

Dscn1643

ヒオドシチョウ。

Dscn1664

山の新緑の優しいグラデーションが見事だ。

Dscn1663

〝みるい〟新芽の緑色が鮮やかだ。

Dscn1642

モミジの花。

Dscn1644

花も沢山観賞できる。藤枝市の花・フジも咲き始めた。

Dscn1646

この辺りでは珍しいウラシマソウ。

Dscn1660

肉穂花序の先端を「浦島太郎が持つ釣り竿の釣り糸」に見立てて、この名前が付く。

Dscn1661

タツナミソウ。

Dscn1645

カキドウシ。

Dscn1650

ムラサキケマン。

Dscn1651

小さな小さなニョイスミレ。

Dscn1667

お茶の即売所の前に鎮座する「もみちゃくん ごーるど」…このマスコットは一体何者だろう?

Dscn1647

外来種のミシシッピアカミミガメの孵化したばかりと思われる個体。十円玉より少し大きいくらい。

Dscn1673

お祭りの露店などで売られていたものが繁殖し、成長すると大きくなる。

P1070281

自然は、本来人間が何も手を加えないのが一番なのだろうが、現代ではそうもいかない。人間が生活する近くの自然は、ほったらかしでもいろいろと不便するし、手を加えすぎても自然環境をかえって損なうし、手加減が難しい。バランス感覚を持った〝ほどほど〟が大切か…。

Dscn1652

新緑が綺麗で、楽しい探鳥会だった。
確認できた鳥は、カルガモ、キジバト、アオサギ、オオバン、トビ、サシバ、コゲラ、ハシボソガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、センダイムシクイ、メジロ、ツグミ、シロハラ、アカハラ、スズメ、ビンズイ、カワラヒワ、シメ 番外 コジュケイ、ドバト 以上 24種。

|

« 強雨でも気持ちよい!藤枝市蓮華寺公園探鳥会                   2016年3月19日(土) | トップページ | 五月晴れで爽快!藤枝市蓮華寺池公園探鳥会                 2016年5月21日(土) »

探鳥会風景」カテゴリの記事