« 3ヶ月連続の雨!藤枝市蓮華寺池公園探鳥会            2017年11月18日(土) | トップページ | 4ヶ月ぶりの快晴!藤枝市蓮華寺池公園探鳥会                2017年12月16日(土) »

盛会 望年会!堀田昌伸さん講演 2017年12月9日(土)

一次会では、増田章二 静岡支部長が「会員の積極的な観察姿勢」を紹介し、「1年間のお試し会員制度新設」、「支部会費が2千円に減額」などを報告した。

Dsc06831


日頃の活動を称える表彰は、〝鷹の渡り静岡〟の榊原博さん・田島義之さん・河内幸治さん・栗田健さんが、竜爪山を中心に10年にも渡り定点観察を続けていることで受賞した。

Dsc06803

受賞を喜ぶ4人。

Dsc06806


続いて、朝倉俊治さんと佐野聡さんが「今年の重大ニュース」を披露した。
冬に観察された夏羽のオオハム。

Dsc06811

静岡県内で初観察のキガシラシトド。

Dsc06813

カラムクドリ観察。

Dsc06816

オオグンカンドリ観察。

Dsc06818

オニアジサシ観察。

Dsc06822

ハシブトアジサシ観察。

Dsc06824

サンカノゴイ発見。

Dsc06825

コウノトリのひかる君が再来静。

Dsc06828

今年の講演は、長野県環境保全研究所専門研究員の堀田昌伸さん。

Dsc06847

「ライチョウをはじめとする高山生態系の現状とこれから」と題して、貴重なデータを披露した。

Dsc06834

世界の限られた地域にしか生息していないライチョウの換羽の様子。

Dsc06839

高山帯のセンサーカメラに映った鳥たち。

Dsc06843

高山帯のシンボルであるライチョウの温暖化による影響を予測し、適応策を検討する。

Dsc06845

貴重な話に、会員は熱心に聴講した。

Dsc06832


二次会は、片田大さん自筆の水彩画による知的?知識?鳥クイズ(苦胃頭)で盛り上がった。

Dsc06852

喜ぶクイズの高得点者たち。

Dsc06856

若い女性も参加し、ベテラン会員と交流するなど、楽しいひと時だった。

Dsc06853

これからも、たくさんの鳥を観察して、交流会もたくさん企画しましょう!

|

« 3ヶ月連続の雨!藤枝市蓮華寺池公園探鳥会            2017年11月18日(土) | トップページ | 4ヶ月ぶりの快晴!藤枝市蓮華寺池公園探鳥会                2017年12月16日(土) »

イベント等の報告」カテゴリの記事