« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月

雨だが蒸し暑い!藤枝市蓮華寺池公園探鳥会   令和元年10月19日(土)

天気予報は雨、秋の長雨だ。レインスーツとレインシューズに身を包み、傘を持った9人が藤枝市、島田市、焼津市、静岡市から参集。さすが〝全天候型探鳥会〟だ。雨の中の蓮華寺池探鳥会は昨年9月以来だ。

Dsc08944

歩き始めると、今季初めてのオナガガモが出迎えてくれた。

Dsc08943

羽の模様が鮮やかだ。

Dsc08945

♂と♀、よく見ると見分けることができる。左から、♀・♂・♂・♀・♂。

Dsc08946

換羽が終わって飛ぶことができるカルガモもいて、人間が近づくとハスの葉の下に隠れる。

Dsc08947

通年、愛らしい姿を見せるコガモ。

Dscn3739_20191019151501

カワウが、雨が一段落すると、羽を干す。

Dsc08967

カイツブリ。若い固体か?

Dsc08964

島にはコサギ。

Dsc08965

オオバンも増えて来た。

Dsc08969

気温は21℃だが、湿度が高く、歩くと汗ばむ。

Dsc08956

スイレンの花がまだ楽しめる。鮮やかな薄黄色。

Dsc08953

柔らかな薄紅色。

Dsc08954

カタツムリがたくさん、和風庭園の塀にへばりついている。コンクリートの石灰のカルシウムを舐めている。

Dsc08948

雨が降ったりやんだり。駿河湾、伊豆半島も遠望できる。

Dsc08959

高草山に掛かる雲が、なかなか幻想的だ。

Dsc08960

山の低い位置に掛かる雲の下は、きっと雨が降っているのだろう。

Dsc08961

相変わらず、池はハスの葉に覆われている。

Dsc08958

台風19号で崩れ落ちた山の斜面。

Dscn3740

ツリガネニンジンの花が、先月から斜面に咲く。

Dsc08955

フユノハナワラビが伸びている。

Dsc08957

シロバナサクラタデの花が池畔に咲く。

Dscn3744

確認できた鳥は、カルガモ、コガモ、オナガガモ、マガモ、カイツブリ、キジバト、カワウ、ゴイサギ、コサギ、オオバン、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、メジロ、スズメ、キセキレイ、イカル、アオジ 番外:カワラバト 以上22種類。

Dsc08966

次回の11月16日(土)は、もっとたくさんの鳥を見ることが、きっと、できるだろう。

Dsc08962

|

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »