« 2022年10月 | トップページ | 2022年12月 »

2022年11月

シメ・ジョウビタキ・ハシビロガモなどを堪能!藤枝市蓮華寺池公園探鳥会 2022年11月19日(土)

初参加は、焼津市の5歳男子と父親、焼津市のご夫婦、藤枝市のカップル、西日本などでの転勤が続き約30年ぶりに野鳥の会静岡支部に復帰した静岡市の男性。藤枝市、島田市、焼津市、そして静岡市の古参会員など29人が快晴の下、参集。さっそくオオバン、オナガガモが出迎えてくれた。

Dscn5102

オナガガモ♂(左)と♀(右)。尾羽がこれから伸びるので、今は短い。

Dscn5104

コガモ♂と♀(手前)。

Dscn5103

ハシビロガモ♂(左)と♀タイプ(右)が優雅に泳ぐ。

Img_2962

カイツブリが羽繕いしながら泳ぐ。

Dscn5109

アオサギがハシビロコウのように、動かずに餌を探す。

Dscn5105

カワウの整列。

Img_8090

カワウの羽は水分をはじかないので、羽を広げて乾かす。

Img_8091

池畔に佇むかわいいスズメ。

Img_8093

気温は17℃。風がなく暑いくらいだが、爽やかだ。

Img_8081

山にはシメの群れ。嘴が綺麗な色合いだ。

Img_2967

嘴の下側が黒く、キリッとして見える。

Img_2970

ジョウビタキ♂も鮮やかだ。

Img_8078

ゴイサギ幼鳥の〝ホシゴイ〟が樹木の中に隠れている。

Dscn5120

マユタテアカネ♂を発見。顔に「眉毛を立てたような黒い模様」がある。オスの尾の先端は上に曲がっている。

Dscn5124

ムラサキツバメも観察。(撮影:藤本宏)

Photo_20221119154301

山の途中で休憩。

Img_8087

藤枝市街、焼津市の山々の向こうに、駿河湾と伊豆半島が遠望できる。

Img_8083

黄葉したケヤキの左側に、月齢24.7の下弦の月が見える。

Img_8086

ハス葉がすっかり取り除けられ、池が綺麗になった。

Img_8084

頂上の若王子古墳群から富士山を眺める。

Img_8088

雪のない富士山。

Img_8085

トンガリボウの上から池を見下ろす。

Img_8089

池の紅(黄)葉はまだこれからだ。

Img_8092

今日、確認できた鳥は、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、カイツブリ、キジバト、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、バン、オオバン、ノスリ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、シロハラ、ジョウビタキ、スズメ、キセキレイ、ハクセキレイ、シメ、イカル、アオジ 番外:ドバト 以上33種。

Dscn5110

次回の12月17日(土)は、どのような鳥や自然に出会えるか楽しみだ。

Dscn5127

|

« 2022年10月 | トップページ | 2022年12月 »